FC2ブログ

にっきxBYxユキ

日々の出来事。。。書いていきます☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0284.jpg

最初は爪の根元に出来ていた
大きいかさぶたに気づいたのが
9月の終わり。

かさぶたをポロポロ崩すと
中からぽっこりとした出来物が。

病院に連れて行き
出来物から血液を採取して検査に回してもらった結果
炎症性繊維芽細胞という診断。

塗り薬で様子を見るけどなかなか治らず
そのうち今度はお口周りが腫れだして
目頭もかさぶたができ始め。

お口は元々
歯槽膿漏が進んでいて状態が悪かったから
抗生物質を2週間飲んで暫く止めてを繰り返してたんだけど
今までのレベルとは違う悪化の仕方で。。。

違う種類の抗生物質やステロイド剤を試すも効果がなくて
爪の出来物と同じ状態のものが
手周辺に数箇所出現。

新しく出来た出来物を
今度は切除して検査に回してもらったけど
ここでもやっぱり炎症性で悪性の可能性は低いという結果。

だんだんと自力で食べるのが難しくなって
(食べ物に直接口が当たるのを嫌がる。食べ物が口から溢れやすくなる)
食事混ぜで薬を飲ませるのが困難で
食べるものも私の手で直接
レオの口の中に入れてあげて
食べやすい形状・柔らかさのものをなんとか食べられる感じで
体重もみるみる減少していく状態。。。
(現在 気管虚脱・肝臓の薬については細かく砕いて
ペースト状のスタミノールに混ぜて舐めさせることでなんとかなってます)

麻酔をかけてお口の細胞を検査するのも
高齢だから躊躇われるので
粘膜採取してどういう菌があって
どういう抗生物質が合うのかだけでも特定しましょう
ということになって検査に回してもらった結果

MRCNS(メチシリン耐性コアグラーゼ陰性ブドウ球菌)と
G群Streptococcus

という2種類が存在していて
今までの抗生物質では
どちらか片方にしか効いていなかったらしく
両方に効くものがひとつだけあるので
それを試しましょう ということに。

確実に投薬したいから
お口からではなく注射器での投薬を
朝晩やっています。

まだ劇的な変化は見られないけど
これで少しでも改善が見られるといいんだけど・・・


扁平上皮癌の可能性もあるかなぁ。。。
って、ドクターには言われていて

私も色々調べてみたら
レオの症状 けっこう近く思えます。

ただ
麻酔をかけて検査して
癌という結果が出たとして
更に麻酔かけて手術とかは
もう年齢的に難しいでしょうから

無理に病名は特定せず
出来る限り痛みをとってあげる方向で考えています。


DSC_0285.jpg


先週末測ったレオの体重

3.8キロ


蘭丸が3.9キロだったから
完全に下回っちゃいました。

でも
食べる意欲はあるし

お散歩も行ってるんです。


きっとあっちこっち
痛いんだろうけど。



++++++++++++++++++++++++++++


今年のネイル関係の検定が
先週で全て終わって
自分のネイル好き勝手遊んでます♪

DSC_0280.jpg

来年は今の仕事室を改造して
プチサロン始めようかと思ってます^^
もちろん
今の仕事も並行でやりますけど(>▽<;;




スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://xxyukixx.blog71.fc2.com/tb.php/220-d0c1a19a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。